六角家のラーメン

シンプルな中にもこくのある味わい・・・

濃厚スープ

豚骨と鶏ガラを24時間沸かし続けることで、エキスが濃厚に溶け出したスープ。ちょっとした温度や湿度などで変わってしまう繊細なスープの味次第で、その日の味が違うのも手作りだからこその楽しみ。
六角家では、スープだけでなく醤油ダレも自家製!特製の醤油ダレをエキスたっぷりの濃厚スープで割る、これが横浜発祥家系豚骨醤油ラーメンです。

 
 

極太麺

家系専門で作っている麺家さんから特注で作っている短く、コシの強い極太麺。濃厚スープとの相性は抜群です!

湯切り

六角家の特長の一つとも言える、麺のゆで方と湯切り。
大きな釜にそのまま麺を入れ、対流させて一本一本しっかり泳がせて芯まで茹で上げます。よく見る深ザルではなく、浅いザルで麺を取り出し、しっかり湯切り!湯切りで一人前になるだけでも4、5年かかると言われます。